「え?病院キライ?オレも大キライだぜ!」
ご存知、野良医者“エバっちゃん”が、シキイの高い医学界を、力いっぱい引きずりオロし、
細かくクダいてさしあげる、一番ワカりやすい「ツレヅレ雑談」“That's done!”
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · Next»

2006年05月31日

★Top-281:「まさに“爆笑”問題の盗作騒動…って、コレ“盗作”じゃなくて、“●●”だってば!…」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。

じつは医学界にもいるんですよ、
こういうヒトの手柄をヨコドリするヤカラがね…(後半へつづく…)。


【◆絶対さわるな!】




★【爆笑問題、盗作疑惑ネタにきつい一言】




お笑いコンビ「爆笑問題」が30日、都内で「ダリ回顧展」(9月23日〜来年1月4日、東京・上野の森美術館)のPR会見に出席。


昨年度の芸術選奨を共に受賞しながら、盗作疑惑が浮上している洋画家の和田義彦氏(66)にきつい一言を浴びせた。


口ひげを付け、ダリにふんして登場した太田光(41)は「盗作してすみません」。相方の田中裕二(41)から「お前一緒に画面に映ってたよな」と指摘されると「オレはあの時から怪しいと思ってたんだよ」と鋭い目を光らせた。


文化庁は和田氏の芸術選奨の取り消しも検討しているが「ダリにあげたいね」と提案していた(…以下、続く)。


(この記事はYahoo!ニュースより引用致しました。)




★キーワード:【爆笑問題 太田光 田中裕二 和田義彦 盗作 アルベルト・スギ】


(イントロからのつづき)



いや、笑ったね。


このクリソツ画家の、トンでも盗作疑惑…


中でもケッサクだったのは、今年3月の芸術選奨受賞式に、天才漫才コンビ、「爆笑問題」の横に、かの和田義彦が、ニコヤカに写っていた画面。


「爆笑問題」のまトナリに、「問題」の画家(←バカ、と読む)がいて、それがいまや「爆笑」を誘っている…っていう、まさにコントそのものの「絵」…ですなぁ。


しかも、自分じゃ、「私の絵は、盗作なんかじゃない!」…って、ヒラキなおってて、またそのイイワケの一つ一つが、もうモロ、ギャグの世界ですね!


いやぁ〜…ひっさびさに、オナカを抱えて笑っちゃいました!



ここで、
疑惑発覚時の記事を参考までに、↓以下に記しますんで。




==================================




[盗作疑惑]洋画家・和田氏の受賞作、伊画家の作品に酷似




今春の芸術選奨で文部科学大臣賞を受賞した洋画家の和田義彦氏(66)が、主な受賞理由となった昨年の回顧展「ドラマとポエジーの画家 和田義彦展」で、知人のイタリア人画家、アルベルト・スギ氏の作品に酷似した絵を複数出品したとして文化庁が調査していることが分かった。


同庁によると、「盗作」を指摘する匿名の投書が4月に社団法人日本美術家連盟にあり、今月半ばには同庁にも寄せられたことから調査を開始。


和田氏は「1970年代にイタリアに留学して以来、スギ氏とは長い付き合いで、留学当時は一緒に習作やデッサンをして芸術的な影響も受けたが、盗作ではない」と説明したという。


また、職員をイタリアに派遣し、スギ氏からも話を聞いたところ、「そういう作品を作っているとは知らなかった。盗作だ」と話しているという。酷似している作品は、同展のもので数点あり、同展以外のものも含めると十数点に上るという。


同庁芸術文化課は「絵が似ているのは事実。両者の意見を確認し、どう見るかの判断を専門家にしてもらったうえで対応したい」と話している。


和田氏は三重県出身、東京芸大大学院を修了。美術団体「国画会」に所属している。【長尾真輔】


==================================




で、このパクられた被害者のアルベルト・スギ氏っていう画家のお話だと、


「和田義彦が、画家だとは知らなかった、自分の絵のファンだと思っていた。絵を写真に撮ったり、カタログを大量に持って帰ったりしていた…」


…ってぇんだから、コレだけでも、大笑いモンです。




で、この日本の誇る、スバラしくステキな、「和田義彦」っていう
絵描きさんの絵を、皆サマ、「盗作だ!」…って大騒ぎしてるけどさ…




実はコレ、
盗作でもナンでもない。




え?じゃ、一体ナニか…?って???




答えはねぇ…

















「模写(もしゃ)」


なんだな。




「盗作」ってのはさ、
わかんないように、そぉ〜っとパクることを言うんであって、


今回のこの
「和田義彦」ってぇアホは、イタリアの「スギ」さまの絵を



「模写(もしゃ)」



した…ってぇこと。おワカリか…?




だって、「2枚の絵のマチガイ探しゲーム」に使ってもおかしくないような出来なんだもんなぁ。「マチガイ探し」の絵=ほっとんど同んなじ…ってことですよ。



ま、こういうヒトの手柄を横どるヤツぁ、オレから言わせりゃ、軽蔑、侮蔑にアタイする人物です。とくに今回のような芸術とかに関する部門?では、なおさら、ね。




実は、医学論文なんかでも、


先人のドクターの貴重なデータを、あたかも自分の実験結果だ!…って主張して、横取っちゃう…そんな救いようのない、ミジンコ・ドクターさまたちが!いるんだよな実際。

(これ以上書くと、チョッとシャレになんなくなりますんで。)




しっかし、そんなヴァカ医者連中でも、今回みたいな、ソックリそのまんまの「模写(もしゃ)」は、さすがにしていないけどね…?



【◆さわるべからず!】


ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

2006年04月23日

★Top-272:「優柔不断(ゆうじゅうふだん)を改善する方法…?」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。
「ゆうじゅうふだん」な「じょせい」…って、どう思います、皆サン…?


(後半へつづく…)。



【◆絶対さわるな!】





★【「優柔不断な人は損!」が証明された?】



「お腹空いたね〜。何食べよっか?」
「私、何でもいい。アナタが決めて」
「いや、私も何でもいいよ。アンタが決めてよ」・・・


友人や恋人と出かける度に、このような会話を繰り広げてしまう人はいないだろうか? どちらか一方がスパッと決められればスムーズなのだが、こういう時に限って両者とも優柔不断だったりする。そして、しまいには険悪なムードに。ああ、優柔不断とは何て厄介な性格であろうか・・・。
 

 イギリスの心理学者たちが発表した調査結果によると、優柔不断な性格は厄介なだけでなく、要らぬ損までしてしまうらしい。


 彼らの行った調査法は、次の通り。まず4台の車を用意し、対象者たちにその中から好きな1台を選ばせる。その際、半数の対象者には考える時間を豊富に与え、あと半数にはパズルを解かせながら選ばせるというハンデを課した。


ここまで読むと「後者の方が損するに決まってんじゃん!」と予想しがちだが、実はこのパズル、ハンデにはならなかったのである。用意された4台のうち1台は圧倒的に優れており、しかもそれに関する情報を提供していたにも関わらず、考える時間を与えた人の方が選択を失敗している率が高かったのだ。


 この結果について、イギリスの心理学者たちは「面倒な問題ほど、何かに気を取られて忙しくしている時の方がうまく対処できるのだ」と分析しているのだけれど・・・。(中略)


「幸せのホームページ」の開設者(中略)である、本多時生さんにお話を伺ってみた。「『ある程度考えたら、それ以上考えても無駄』ということでしょうか。


余計なことを考え過ぎて、判断を誤る結果になることがあるのでしょう。長い時間考えると、否定的な要素を多く検討することになり、購入後もそのことを思い出して不満を感じるのかもしれません。」



 優柔不断な性格を改善する方法 (中略) ?



 「優柔不断は性格ではなく、そういう考え方の習慣があると考えた方がいいでしょう。とても迷う時の自分の考え方のクセを知り、改善を心がけるといいです。


迷った時にお勧めするのは、『とても迷うということは、どちらを選んでもいいのではないか』と考えることですね。『あちらを選んでもよし、こちらを選んでもよし』と考えられれば、少しは楽に決断できるのではないでしょうか」(同)


 なるほど。確かに自分の中で「これは性格なんだ」と意識してしまうと、改善できるものも改善できなくなってしまう。優柔不断から逃れて決断力を得るには、「楽に生きること」が大事なのだ(…以下、続く)。



(この記事はYahoo!ニュースより引用致しました。)





★キーワード:【優柔不断】★




(イントロからのつづき)



もうはるか前…
オレが、「自愛堂(じあいどう)医大」の、3年目?くらいのころ…


当時、付き合っていた彼女(!)が、加奈川県:横波間市にある、かの、おじょうサマ大学「ジョリス女学院」の声楽科に通う、ブリブリ娘(←死語)で、

デートん時、メシ屋(レストラン等)で、メニューを見ながら、食いモン決める際に…



「あァ〜ん…わたしィ〜…ナニを食べたいのかァ〜わかんないィ〜…」



なんてなコトをノタマう女性?だったんで、
その都度、オレが2人分のメニューを決めていたんだな。




カワイイ思い出だって?

イヤイヤ、皆サマ、これ結構、フラストレーションたまるんですって。


「自分が喰うモン、ワカンナイぃ〜…って、オレなんか、なおさらワカるわけないじゃんかよ!」…ってブチ切れそうになってたんだよなぁ、毎回。


(ソンなコンな…で、結局、その彼女?とは、半年でダメになりました。)



今回のこの記事…


「お腹空いたね〜。何食べよっか?」
「私、何でもいい。アナタが決めて」
「いや、私も何でもいいよ。アンタが決めてよ」…


こういう優柔不断な性格は「厄介」なだけでなく、「要らぬ損」までしてしまう、ってぇな調査結果を、イギリスの心理学者たちが発表した。



よ〜するに、
「決断力の欠如」…ってなワケでしょ?「優柔不断な性格」ってぇのは?


これからの「生き馬の目をヌく」世の中、
身の回りに起こりうる、すべての自称は、みんな「自己責任」…

つまり、
「自分が即座に判断し、結果においては、自分が全責任を負う」


…ってぇなココロがまえじゃないと、
相当苦しい…ってか、やってけないと思うのは、オレだけでしょうかね…?



すべて「ヒトのせい」にしたがり、「責任転嫁」しやすく、「群れやすい」
近頃の某・国民にとっちゃ、ミミのイタイ話でしょうけど…ね?



【◆さわるべからず!】




ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

2006年04月16日

★Top-270:「アナタの“オヤジ度”は、何パーセント…?」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。

以前にも、カルテ薀蓄(ウンチク)シリーズでやったよな?
【No.27】オジサンの境界線…ってぇトコロで、この話題はさ…?


(後半へつづく…)。


【◆絶対さわるな!】




★【「そば」でみるオヤジ度チェック】


オヤジと言えば、その言葉の響きから、「くさい」「汚い」「脂っぽい」など、偏った印象を受けるという若者も多いかもしれない。オヤジからしてみれば、なりたくてなったわけでは無いにしても、誰がなんと言おうとも、「オヤジ」は「オヤジ」である。

 オヤジの定義は、明確ではないが、様々なオヤジ度チェックサイトがインターネット上にある。でも、今回は、オヤジは、「そば率(昼食にそばを食べる率)」で簡単にチェックできると言うことで、取材をしてみた。

 誤解を恐れずに言えば、「オヤジは、1カ月で3回以上、昼食にそばを食べる」らしい。3回というと、少し少ないかもしれないが、私の周囲には、平日5回のうち3回はそばという、かなりのオヤジがいた。また、そば屋から出てきた、見るからに”オヤジ”風のサラリーマンも、週に1回はそばを食べているとか。

 そういえば、駅前の立ち食いそば屋には、オヤジたちがいきいき、そばをすすっている。最近では、立ち食いそばチェーンの競争も激化していて、味も一昔前とはかなり変わってきており、そば屋でオヤジチェックをしながら、そばを食べてみるのもいいだろう。そうしたら、あなたもオヤジの仲間入りが近いかも(…以下、続く)。


(この記事はYahoo!ニュースより引用致しました。)



★キーワード:【オヤジ オヤジ度 おっさん 立ち食いそば】★


(イントロからのつづき)


以前、オヤジ?おっさん?…かどうかを診るツールとして、
オレの過去のレポート

カルテNo.27】「オジサンの境界線」

んトコで、この話題はサンザンやったと思うんだけど…


以下、その過去レポートからの抜粋です…




==============================



【カルテNo.27】「オジサンの境界線」



(中略)


オレ、前々から、世のオッサンたち(自分は除く)に、
最も!言いたい、ってか指摘したい点、ってのがあるんだけどさ…



「“加齢臭”大量発生中年オヤジ連中」ってさぁ…

「ギャグ」、「笑い」ってぇモンに対する「認識」がさ、
常識人とは、全く!激しく!ハナハダしく!大幅に! ズレてるよな?



ナンで、どうして、「ダジャレ」とか、「オヤジギャグ」を、そのオッサンたち、ヘーキな顔で、ナンのオクメンもなく、周りに“披露出来る”のかしら?



【カルテNo.24】「水虫」んトコでも書いたけどさ、


オレ(=江畑)は、そういう自慰行為的な(←!)オッサンの、
歪んだ、不健全な笑いのセンス、ってぇのが、大大大!キライ、なんだよな。

「タバコ=喫煙」と同んなじくらいに「キライ」だな!




大学病院にいた頃、「自愛堂医大」や「西都医大」の講師クラスのセンセイ方の“くそクッダラナイ”ダジャレとかに、オレら医局員は、結構付き合わされたんだよな。


一回、「タバコ吸いつつ、“オヤジギャグ”カマした助教授の先生」ってのに、「延髄斬り」でツッコんだろか、って思ったことがあったんだけどね(寸前で、思いトドまりましたけど)。




あのねぇ、「笑う」っていう生理現象(?)はねぇ、もっともっと、“高尚な”モンなのだよ。ワカルかな?生物ん中でさ、唯一、「ヒト」しか出来ない、感情表現なんだよな。


(「ヒッドぉ〜い、ネコちゃんだって笑うわよッ!」ってな、ザマスメガネかけたアホ奥様はこの際“無視”します。 ← ネコが笑ったら気色ワルイって!)




だから、「中年のオッサン」に、凍りつくよな「オヤジギャグ」や「ダジャレ」、カマサレた日にゃ、周りの被害者のミナサマ、相当のストレスかかっちゃってんじゃないの?



あれ、「オッサン本人」は、「加齢臭」と同じで、
全く気が付いてないけどさ、ヤラレた相手、結構な!苦痛を伴うんだよ。


「ちぃ〜っとも可愛くネェ、ガキの写真入り年賀状」を、
オメデタイ元旦に受け取る時の、たぶん“数倍の苦痛”なんだぜ!
(アレもバカ親の自慰行為だ)。




オレ、男だからよくワカランけどさ、
軽〜いセクハラやられた、美人OLの心境って、アンな感じなんかな(?)。


オレの、このエッセイ(=健康メルマガ)、
嬉しいことに、OLサンたちの間で、「オモシロイ!」って評判のようだけどさ、

(中には「会社で仕事中にコッソリ読んでて、吹き出しちゃいました!」なんてな、ありがたいファンメールまで来ている、らしい)



オレの文章、

絶対に!ダジャレとオヤジギャグだけは「入れてない」ぜ!


それは、オレの「笑いに対する哲学(?)」の中でさ、
絶対やっちゃあいけない、暗黙の了解、みたいなモンなんだよ。



★「ヒトを笑わす」、ってぇのと、
★「ヒトから笑われる(冷笑される)」ってのは、ゼンゼン違うんだぜ!



オレの尊敬する、
ダウンタウンの松っちゃん(松本人志)が、


「オレは笑われ芸人じゃなく、笑わせ芸人だ!」って、彼のベストセラー「遺書」って本の中で書いてたけど、至極名言だって、オレ今でも思ってるんだ。



「セクハラ」、「ダジャレ&オヤジギャグ」、「加齢臭」…

こん中で、1つだけでも相当にメーワクなのに、コレら三拍子、
そろってる、「オッサン」の存在、ってコレ、相当タチ悪い、ってか最悪だよな!



通常の「ミサイル」に、「核弾頭」と「誘導装置」まで、
積んであるみたいに強力な兵器?ってか悪夢のような“究極のオッサン”だな。



「男」で、「同年代」の、オレがチョッと考えただけで、トリハダが立つくらい不愉快になるんだから、そんなオヤジらと机を並べてるOLサンたち、サゾカシ大変でしょうねぇ。



(以下、省略)




==============================




思い出してイタダケました?(懐かしいって?)




で、今回のこの記事…


「そば」を月3回食ったら、「オヤジ度アップ?」…って…



カミングアウト(=告白)致しましょ。



オレ(=江畑)は、 「そば大好き人間」です。



かつてオレの所属していた、「西都(にしみやこ)医大」は、歴史が古くって、老舗(しにせ)の蕎麦屋さんが、病院内に店を構えていて、ソコのそば全部が、もんのスゴっく!旨(うま)くって!!!

しかも、職員割引きシステム?なんつーモンもあって、通常の2割引くらいで食えるんで、ショッチュウ利用させてもらってて、

蕎麦屋のオヤジに、
「せんせいは、そば、好きですねぇ…」なぁんて、
アキレラレてた、ほどの、自他ともに認めるそ愛好家、なのだよ。



だいたい、そばには、「ルチン」っていう、高血圧なんかを抑える作用のある物質が含まれてて、それだけでも、そばってぇのは、リッパな健康食品の仲間、なんだぜ。


だから、西洋生まれ?のファスト・フードみたいな、有害物質のカタマリ(偏見ですか?)を、昼にカッ食らうよりも、そばをすすったほうが、ナンボか健康的…ってぇこってすよ。


だけど、
「オヤジ度」は、増しちゃうんだよねぇ…



まぁ、いっか。 

オレ、そば好きをヤメるわけにはいきませんので、ね。




【おまけ】

ずいぶん前、
オレの尊敬するダウンタウンの松っちゃん(またかよ)が、


『ガハハと笑いながら、寿司をつまむのは、「おっさん」の証し』…


…って言ってたけど、コレには大笑いしました。


アレ…まてよ…

まさか、オレも笑いながら、スシ喰ってるのかな…???



【◆さわるべからず!】


ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

2006年02月27日

★Top-266:「4位が多い?トリノオリンピックのメダル獲得にゃ期待しちゃダメですってば!…」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。コレ書いてるのは、2006/02/26(日)のおヒル過ぎ…そんな矢先、また日本選手の「4位情報」?が入ってまいりました…(後半へつづく…)。


【◆絶対さわるな!】



★【日本 過去最高の5種目で4位】



メダル獲得数はわずかに1個の日本選手団だが、4位が過去最高の5種目と、ハイレベルな選手を送り込んだことが証明された。

紙一重でメダルを逃したのはスピードスケート女子500メートルの岡崎朋美、同女子団体パシュート、同男子500メートルの及川佑、女子フィギュアスケートの村主章枝、そしてアルペンスキー男子回転の皆川賢太郎。カルガリー五輪の4種目を超えて、過去最高となった。

 また、フリースタイル・モーグルの上村愛子が5位、新種目のスノーボードクロスで藤森由香が7位に入るなど、メダルには届かなかったものの、日本勢の健闘が随所に目立っていた(…以下、続く)。


(この記事はYahoo!ニュース:2月26日(日)より引用致しました。)


★キーワード:【トリノオリンピック メダル】★


(イントロからのつづき)


さっきも書いたけど、今は2006/02/26(日)のおヒルすぎ。たぶんこのメルマガ配信時のときは、トリノオリンピックは閉会してるんだろうけど、かまわず書きますんでどうかお付き合いのホドを…


で、さっきまた↓以下のような記事を見つけました。


----------------------------------------------------------------------

アルペンスキー男子回転が行われ、皆川賢太郎(アルビレックス新潟)が合計1分44秒18で4位、湯浅直樹(北海道東海大)が1分44秒57で7位と大健闘。

日本アルペン勢では、猪谷千春・現国際オリンピック委員会副会長が同種目で銀メダルに輝いた56年コルティナダンペッツォ五輪以来50年ぶりの入賞を果たした。日本勢がアルペンの同一種目で複数入賞したのは史上初めて。


(この記事はYahoo!ニュース:2月26日(日)より引用致しました。)

----------------------------------------------------------------------


あのね、今回のこのトリノオリンピックで、メダル取れない日本勢が「不甲斐ない」、「ダラシない」…なぁんてなご意見をノタまう、さぞウィンター・スポーツが御得意の方々がイラッシャるようだけど…


ナンで、「ごくろうさま」「おつかれさん」「ありがとう」なんてな、労(ねぎら)いの言葉が浮かばんかなぁ…?


歴代の冬季メダリストが、「メダル圏内!」とか、「もう一歩、努力が足りない」…とかコメントするなら、まだ理解できるけど、このトリノオリンピック始まって、スキーやスノボー、スケートなんか、普段マッタク興味ない(…ってか、出来ない?)連中が、ヤレメダルは何個だだの、ヤレ4位は惜しかっただの、ヤレ、辛抱が足らんだのと嘆くサマは、ホント「アンタ、何サマ?」って言いたくなっちまうよな。



「4位」って、「何位」だか知ってんの?   「4位」だぜ…!



世界で五本の指に入っちまう快挙なんだぜ!
ソコんとこ、ホントにわかってんのかな?文句いうオッサンたち…?


で、3位との差が、コンマ○秒で、惜しくも銅メダル逃して…で、選手たちは、そのコンマ○秒を縮めるために、また4年間、過酷な練習に、必死に耐えるんだぜ!


「4年」って、「何年」だか知ってんの?   「4年」だぜ…!



それから、4位以下だった選手たちも、ドウドウと胸張って帰ってくりゃいい。

そん時、お迎えする日本の応援団?は、「がんばったね」「おつかれさん」って、労(ねぎら)ってやればいい。マカリ間違っても、ワールドカップで惨敗したとき、成田空港で、日本代表の城選手にペットボトルの水ぶっかけた、アホサッカーマニアみたいなマネは慎(つつし)むように、お願いイタシマスよ。


失格となった「原田選手」や、15位に終わった「清水選手」にも、ケッコウ辛辣(しんらつ)なコメントをしていた、某:ニュースキャスターや、評論家たちがいたけど…

「原田選手」や「清水選手」が、長野五輪で金メダル取って、日の丸が上がり、君が代が流れ、日本中が万歳三唱したとき、アンタらも、「原田選手」や「清水選手」からトテツもない「感動」を頂いたんじゃネェの?

ナンで、どうして、
そのときの「恩」(?)を忘れちまうのかなぁ…


とにかく、金メダリストの荒川選手の「イナバウアー」も真っ青の、そり返りぶりで、エラそーに選手に意見する著名人や、一般ピープーの方々、どうぞ猛省なさってクダサイませ。

(前出の、某:ニュースキャスターや、評論家サンたちは、「逆イナバウアー」でコウベを深く深くタれながら、「原田選手」や「清水選手」に謝んなさい!)




あと、日本でアッタかいコタツに入ったり、暖房が効きまくってる部屋で、無責任に応援する連中…オリンピックの日本選手に、過度に期待しすぎ!メダルメダル言い過ぎ!


「メダル取ってください!」…っていう、ナニゲない一言が、オリンピック選手にとっちゃ、一番キツイらしいよ。とくに「○メダルは確実!」なんてな前評判、メダル取って当然…ってな雰囲気を作られちまうのが、最もツライ…ってぇな話、らしい。



オレの尊敬する、島田紳介が、子育て論で、
「子供には期待するな…だけどメいっぱい愛せ!」

…って言ってたけど、このオリンピックもいっしょ。

「選手には過度な期待をするな…だけどメいっぱい応援しろ!」

…ってぇことですよ(…間違ってますか?ソコのオッサン?)。



【◆さわるべからず!】




ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

2006年02月26日

★Top-265:「ひなまつりの真多呂人形?…男のオレが3月3日にコダわるワケって…?」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。
今回は、いよいよ(?)1週間後にせまった「ひなまつり」に関する薀蓄(ウンチク)& おススメ情報です(後半へつづく…)。


【◆絶対さわるな!】



★【ひなまつり:十二単で変身が観光客に大人気−−伊勢「おかげ横丁」 /三重】


伊勢市宇治中之切町の「おかげ横丁」一帯で、恒例の「ひなまつり」が3月3日まで催され、子供たちが十二単(ひとえ)などを着る「おひな様に大変身」が人気を集めている。

 この大変身は、大黒ホールで開催され、女の子は赤い袴(はかま)と十二単、男の子は黒えぼしに狩衣(かりぎぬ)風の姿で、金屏風(びょうぶ)とぼんぼりを飾った特設のひな壇に座る趣向。参加費は、ポラロイド写真付きで500円。

 また、同ホールに明治や昭和初期の豪華な御殿びなが展示されているほか、同横丁内の各店にも個性豊かなひな人形が飾られている(…以下、続く)。


(この記事はYahoo!ニュース:2月20日(月)より引用致しました。)



★キーワード:【ひなまつり ひな人形 桃の節句 真多呂人形】★



(イントロからのつづき)


さっきも書いたけど、きょうのこの「ツレヅレ雑談」“That's done!”は、1週間後にせまった、


---「ひなまつり」---


に関する、オレの思い出ばなし とか、
薀蓄(ウンチク)& おススメ情報…とか、ですんで、


コレらに興味がない読者サンは、以下の駄文(?)は、どうぞ!遠慮なく
割愛(カツアイ)してクダサイませ。

(…また来週火曜日、レギュラー配信でお会いいたしましょ。)











あ、読んでクダサイますか? そこのアナタ…




ホンじゃ、
サッソク続きをどうぞ。




◆【井瀬神宮に行ってきます】◆◆◆◆◆◆

宇治中之切町の「おかげ横丁」一帯での「ひなまつり」…っていう、今回のこのYahoo!ニュースの記事なんだけど…


オレ偶然、来月(=3月)の早々、美江県:井瀬市にある、わが国の「神社」の総本山(?)である、「井瀬神宮」に、“正式参拝”に行く予定なんで、

そのま近くで、こんなイベントが開かれている…なんて、是非!実際この眼で見たかったです。


実はオレ、「ひなまつり」にはコダワリがありますんで。




◆【亀ヶ丘八幡宮で、ひな人形まつり】◆◆◆◆◆◆

で、つい3日前の2月22日(水)、平日にもかかわらず、「日雇いの仕事」が無かった(=かせぎ損ねた?)オレは、父方と母方の両方の先祖の墓のある、加名川県の「釜倉霊園」に、「墓参り(& 墓そうじ)」に行き、


(…数年前、オレに降りかかった“大災難”=因果?を、祓(はら)うため、オレは現在、1ヶ月に1回のペースで「墓参り(& 墓そうじ)」に行ってる。)


その帰り、近くにある、「亀サブレ」で有名な「亀ヶ丘八幡宮」にお参りに寄るんだけど…そこの「国宝館」ってトコで、偶然、「ひな人形」特別展がやってて、入館料=400円払って観た感想を…



まぁ、スゴいですわ。



中には、江戸時代からある!なんていう、由緒ある「ひな人形」なんかも展示してあったんだけど、アリゃ完全なる芸術品ですな。




◆【オレが「ひな祭り」にコダわるワケ】◆◆◆◆◆◆

ココいらで、
オレのガキん時のおハナシを…


オレが幼少時代に育った、東京都:戸島区の北伊毛袋は、それはそれは戦後の昭和が色濃くのこる、いわゆる“貧民街 ひんみんがい”(←コレって、差別用語か?)だった。


いまにも、かの“星 一徹”が、
チャブ台をヒックリ返す音がトナリから聞こえてきそうな環境!だったんだ。


なんせ、大人が、両手を広げると、道の両側に手が届いちまうような狭い路地で(...当然、クルマなんか通れません)、その両側に、木造2階建ての、ウサギ小屋…というより、ネズミ小屋?が、太陽光線をさえぎるように、ビッシリと建っていたような状況?だった。

(香港に、かつて「九龍城」ってあったろ?…まさにアレだ。)


オレの家族…オヤジ、お袋、オヤジの両親…つまりオレの父方の「じいさん」、「ばあさん」、そして「オレ」の5人は、その一角にあるボロボロの借家で、当時、ヒッソリと、慎(つつ)ましやかに暮らしていたんだ(…当時まだ弟は生まれてなかった)。




◆【お大臣の家の、スーパー「ひな人形」】◆◆◆◆◆◆

で、オレの住んでた長屋から、坂を登りきった高台?に、超!デッカイお屋敷がそびえ立ってて…


ナンとソコは、オレの当時の小学生の同級生の「おぼっちゃん」の実家だった。


輸入雑貨?の会社を手がけてるパパと、モデル?のようなママと、フランス人形のような、かわいいベベ(=服)を着た妹と、そして、執事(!)と、姉や(ねえや=今でいう、家政婦?)…っていう、ソイツ(=おぼっちゃん)のアメリカン・ホームドラマのような家族構成?や、


欧米から直輸入したオモチャの山!に埋(うず)もれた、ソイツの日常を目の当たりにしたオレら平民のガキたちは、自分らの置かれてる環境とのあまりの違いに、スサマじすぎるカルチャー・ショックを受けに受けまくっていた。



その中でも、
いっちばん!衝撃的だったのは…



ソイツの「妹」用に、その家に飾ってあった、「ひな人形」だった。



オレは、「ひな人形」のグレードなんか、当時も今も当然、ワカンナイんだけど、何段重ね?だったんかいな?あのひな段…?


とにかく、御内裏様(おだいりさま)とか、御雛様(おひなさま)とか、三人官女(さんにんかんじょ)とか、五人囃子(ごにんばやし)とか…っていう通常の構成員?のほかに…


「執事?」みたいな まろの団体や、「姉や?」みたいな上品なお女中の美女軍団が、それこそテンコ盛りで、そのレギュラーメンバーの下の段にヒシめきあってて…


あと、菱餅(ひしもち)や雪洞(ぼんぼり)なんかもウジャウジャ飾りまくっちゃってた…っていう、スンゲぇ、スーパースペシャルな「ひな人形のひな段」だったんだ(=もう40年も前の出来事なんで、詳細は不明です)。




◆【「トップスター」は、このオレだ!】◆◆◆◆◆◆

その後しばらくして…

オレ学校の学芸会(だっけ?)の出し物で、「ひなまつり」を題材にした劇(だったかな?)を催(もよお)すことになって…


で、担任の先生が決めたキャスティングは…


ナンと!このオレ(=江畑)が、「メイン・主役」の、御内裏様(おだいりさま)の役…だったんだ。

オレは恥ずかしいやらウレシイやらで、有頂天になってたんだけど、前出のその「おぼっちゃん」は、っていうと…



五人囃子(ごにんばやし)のフエ、タイコの、タイコの方の役…だったんだ。



オレはソレを聞いた瞬間、

「コイツに勝った!」と思ったよ(=小我ですか?)。



その「おぼっちゃん」のママが学校に、そのボウヤの配役が大いに不満だ!…ってぇなクレームをつけてきた、ってなウワサも後日流れてきたけど、

オレはこの一件を満足げにわが家族に話し…イキオイで、「ウチも“ひな人形”を買ってくれ!」…って、つい親に要求しちまって…




瞬時に“却下”された。




ナゼって…?


だって、ウチには「女の子」がいなかった、からね。




◆【真多呂人形(またろにんぎょう)の「ひな人形」ってナンだ…?】◆◆◆


オレが「ひなまつり」「ひな人形」にコダワリを持ってるのは、こういうご幼少?の体験?経験?からくるモンなんだよ(=コレって、トラウマ?)


で、そん時、オレの母親が、当時ガキだったオレに、「もしアンタに妹でもできたら、“真多呂人形(またろにんぎょう)” の「ひな人形」でも買ってあげるから…」


なぁんて言ってたのを、こないだ「亀ヶ丘八幡宮」のひな人形展を見ながら、オレ思い出しちゃいまして…




↓こっから先は、「真多呂人形(またろにんぎょう)」の「ひな人形」説明に入りますんで、ゼンゼン興味の無い方は、ココでパソコンを閉じてクダサイませ。











あ、興味アリますか?


ソレではつづきをどうぞ…



260年の歴史【真多呂人形(またろにんぎょう)】



この健康&良薬メルマガの読者さんを、年齢でザックリ2つに分けたとして…


Aグループ…40歳未満
Bグループ…40歳以上


Aグループの方で、この【真多呂人形(またろにんぎょう)】を知ってる方は…コレ結構「少数派」…じゃないんでしょうか?


では、Bグループ…この方々は、【真多呂人形(またろにんぎょう)】知ってますでしょ?(Web担当の「河原崎」氏=30歳、のお母様も、ご存知でしたよ。


だから、Aグループの方で、【真多呂人形(またろにんぎょう)】を知らない方、親御サンに聞いてごらんなさい。たぶん知ってるから。


260年の歴史【真多呂人形(またろにんぎょう)】



ま、このように超!有名な【真多呂人形】なんだけど、ナンでこんなにメジャーなのかっていうと、この【真多呂人形】260年の伝統芸術品、なんだよな。


しかも、「60日保証」…って、ほっとんどリスク無しで購入できる、この「伝統芸術品」、相当の自信がないと、この「クーリング・オフ」システムは公言できないんじゃないの?


あ、「260年の歴史」があるんだから、自信あって当然か。



ちなみに、このあいだ、オレの知り合いの実家でも、おじいちゃん(=知り合いの嫁の父親)が、孫娘(=知り合いの娘)に、この【真多呂人形】のひな人形を買ってました。どのタイプか知らんけど。



オレがシガない野良医者じゃなく、また身内に女の子が、もしいてくれたら、この【真多呂人形】の購入も考えるんだけどね。前述のように、オレ「ひなまつり」「ひな人形」には相当のコダワリがありますんで。



アレ?

あの40年前の「おぼっちゃん」の家のスゴイ「ひな人形」…



アレも「真多呂人形(またろにんぎょう)」のひな人形だったんかな?



今となっては永遠のナゾですけど、ね。


260年の歴史【真多呂人形(またろにんぎょう)】




【◆さわるべからず!】



ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

2006年02月19日

★Top-264:「多面評価? 逆査定ってナンだ? オレの大学病院時代にもこのシステムがあればなぁ…」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。
この新制度?で、部下に気を使う上司とやらが、けっこうワンサカ増えるかもよ...(後半へつづく…)。


【◆絶対さわるな!】



★【部下による“逆査定”で泣かない3つの接し方】



「オレは自分の業績を上げるのに必死。部下の面倒なんて見てらんねえよ」…。そんな管理職は、態度を改めた方がいい。


部下に上司を逆査定させ、その結果を管理職の給与や昇進に利用する企業が増えているからだ。「多面評価」と呼ばれるこの制度は日本企業全体の20%近くが導入しており、その数は年々増えている。部下にマイナス評価されないためには日頃どう接すればいいのか?


「多面評価は一般的に、管理職に自己査定と周囲の評価のギャップを認識させて自己改革に結びつけたり、上司は自分を正しく評価していないという部下の不満を解消するのが目的です。しかし、最近は“賞味期限”の切れた管理職を異動させる材料にも利用されています」


 こう言うのはすでに導入済みの大手メーカー人事担当者だ。


「目下、人事戦略の最大のテーマは、団塊世代の大量退職を機会にいかにスリムで効率的な組織をつくり上げるか、です。そのためには、すでに管理職になっている中高年層をそのポストからはずしたり、ポストそのものをなくす必要がある。多面評価を導入すれば、『君は部下の信頼がなさすぎる』などと説得しやすいのです」(前出の人事担当者)


 多面評価では上司は部下にどこをチェックされるのか。ある大手企業では管理者に求める能力を「リーダーシップ」「仮説検証能力」「チャレンジ行動」「動員力」「事業勘」の5つに分類し、合計32項目について5段階評価させている。


 例えば「リーダーシップ」については、

(1)組織の目指すべきビジョンを一貫性をもって示しているか?
(2)それは部下として共鳴できるものか?
(3)策定した経緯や意義を自分の言葉で部下に伝えているか?
(4)ビジョン達成に向けて一貫性のある判断や指示をしているか?
(5)率先して事業変革に取り組んでいるか?
(6)部下の自主性を尊重し、積極的に裁量権を与えているか?
(7)部下に挑戦的なテーマに取り組む機会を与えているか?
(8)自部門のキーマン的人材を他部門に異動させているか?

の8項目だ。


「基本的に企業が管理職に求める能力は似たようなもの」(多面評価に詳しいコンサルタント)というから、参考になるはずだ。


 だが、ある日突然、会社が求める能力が身につくわけではないし、査定の時期が近づいたからといって部下にコビを売るのもみっともない。かえってバカにされるだけだ。


 管理職としての能力とは別に、普段どんな行動や態度をとれば、部下から“頼れる上司”として評価されるのか。研修会社「インソース」の舟橋孝之代表にアドバイスしてもらおう。


●自分の言葉で語る

「自分の言葉で自分の意見を伝えることが大切。部下から指示を求められるたびに『上の考えを聞いてから』では、上司としての存在意義がない。リーダーシップはゼロ点です」


●部下に仕事を任せる

「信頼される上司になるにはまず、部下を信頼すること。時には『オレが全責任を持つから、好きにやってみろ』『分かった、信じよう』と言って部下に仕事を任せてみせる。もちろん、事前に何をどう進めるのかなどの細かい手順を決め、途中の報告もさせるが、相手の裁量をできる限り認めてやることです」


●“戦う姿勢”を見せる

「時には『オレが上を説得するよ』と社内の“難敵”に立ち向かう姿勢を見せることも必要です。部下にとって上層部の説得は顧客との商談以上に難しく、気後れするもの。矢面に立って自分たちの考えを実行しようという上司を、部下は必ず評価してくれます」


 それほど難しいことではないだろう。あなたが「なんでそこまで部下に気を使わなくちゃならないんだ」と思うなら、出世はあきらめた方がいい(…以下、続く)。



(この記事はYahoo!ニュース:2月19日(日)より引用致しました。)




★キーワード:【管理職 多面評価 逆査定 団塊世代 上司 部下 大学病院】★



(イントロからのつづき)

アらぁ、「リーダーシップ」の8か条とか…結構タイヘンなんですねぇ…中間管理職でガンバッテるお父さん達も。


だけどこの多面評価? 逆査定っていう「新・制度?」…部下にとっちゃ、いい事尽くめなのかなぁ…?


それほどエラそーなことをホザく(失礼!)からには、ソレ相応の能力のある部下たちじゃないとダメなんじゃないんですかね?



オレの出身大学:自愛堂(じあいどう)医大の研修医時代や、その後入局(にゅうきょく)した西都(にしみやこ)医大:第五内科の医局員時代も、こんなダメなオレが見てても、「ホントに大丈夫かぁ?…」ってぇほどの先輩ドクターがワンサカいたけど…



(…このあたりのオハナシは、オレ=野良医者:江畑 著の、


連続小説風疾患別医療現場暴露裏話的病棟日誌
【ハダシで逃げ出せ、こんな病院!】…「その1」および「その2」


で、サンザン書きまくりましたよね?
近々、この【ハダシで逃げ出せ、こんな病院!】のディレクターズ・カット特別編集版が無料レポート化いたしますんで、乞うご期待!

…以上、宣伝でした…!)



今回のこの記事の「多面評価? 逆査定?」を取り入れりゃ、チッとは一般の会社のみならず、大学病院なんかの職場環境も、改善するんじゃネェのかしら…?


で、部下(=大学病院の場合は、「ネーベン」って呼ばれる下の医者)に気を
使う上司(=大学病院の場合は、「オーベン」って呼ばれる上の医者)なんかが増えたりなんかしてね。



かのスピリチュアル・カウンセラー:「江原 啓之」氏によると、


「気」っていうモンは「つかう」ものじゃなくて、「きかす」もの、らしいけど、そのアタリを判ってない上司なんかは、やっぱ努力しても、部下からは低評価で終わっちまうのかしら?…まったく悲しいこってす。



そういや過去にも、この記事みたいに、

「自分の言葉で語り、部下に仕事を任せ、“戦う姿勢”を見せる…」
オレの尊敬してた「オーベン=上司の医者」がいたんだけど、そのヒト、結局とぉ〜い地方の僻地(ヘキチ)にある病院にトバされちゃったもんなぁ…


あ、オレ、入局(にゅうきょく)した西都(にしみやこ)医大:第五内科の医局員時代、「研修医」らの指導係…なんてやってたから…

アレ…?オレの方が、
今回の「多面評価? 逆査定?」されちゃうのかしら…


ま、どーでもいっか。
野良医者にはアズカリ知らんこってすんで。



【◆さわるべからず!】



ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

2006年02月11日

★Top-263:「あのゴジラに命を吹き込んだ、偉大なる怪獣映画音楽の巨匠“伊福部 昭”よ永久に…」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。
あのゴジラや大魔神もきっと泣いていますよ、この訃報に…(後半へつづく…)。

【怪獣Wiki特撮大百科事典】


【◆絶対さわるな!】


★[訃報:伊福部昭さん91歳=作曲家 映画「ゴジラ」も作曲】


「ゴジラ」などの映画音楽、北海道の原野を思わせる雄大な民族色豊かな交響的作品などによって幅広い人気を持つ作曲家、伊福部昭(いふくべ・あきら)さんが8日、直腸がんのため東京都内の病院で死去した。91歳。


葬儀は14日午前10時、東京都品川区西五反田5の32の20の桐ケ谷斎場。葬儀委員長は東京芸大名誉教授で作曲家の松村禎三さん。自宅は世田谷区尾山台2の7の7。喪主は長男極(きわみ)さん。


 北海道・釧路生まれ。北海道帝大専門部卒。アイヌ音楽や樺太のギリヤーク民族の音楽を研究、「民族の特異性を経て普遍的な人間性に至る」ことを作曲理念に据え、ほぼ独学で民族色豊かな作品を作り出した。


1935(昭和10)年、「日本狂詩曲」でパリのチェレプニン賞に入選。国際的な脚光を浴びた。来日したロシア出身の作曲家、チェレプニンに近代管弦楽法を師事。「土俗的三連画」、「オホツク海」など独自の交響作品を次々に完成させた。


 時代の趨勢(すうせい)にかかわりなく民族的な作曲姿勢を貫き、「釈迦」などを作曲。東京音楽学校講師、東京音楽大学学長などを務め、故・芥川也寸志、故・黛敏郎、松村禎三、故・石井真木、三木稔など多くの作曲家を育てた。


 また、約400曲の映画音楽を作曲、なかでも54年、東宝映画「ゴジラ」では、重厚な行進曲風のテーマで強烈な印象を与え、以来「ゴジラ」シリーズの多くの音楽を担当、大きな人気を得た。


 ここ数年、体調を崩していた。「ビルマの竪琴」で毎日映画コンクール音楽賞。紫綬褒章。勲三等瑞宝章。03年に文化功労者(…以下、続く)。



(この記事はYahoo!ニュース:2月11日(土)より引用致しました。)



★キーワード:【伊福部昭 ゴジラ 大魔神 怪獣映画音楽】★


(イントロからのつづき)


オレは、個人的に、【怪獣Wiki特撮大百科事典】ってモンを公開しているほどの、自他ともに認める、“怪獣マニア”だ。


こういう、オレなんかの怪獣フリークにとって、東宝のゴジラシリーズや、大映の大魔神シリーズなどの、怪獣映画音楽の作曲者、「伊福部 昭」氏は、まさに「神」以上の存在だ。



数年前…オレが関西方面に、出張健診に行ったとき…

丁度、第何回目?かの、「京都映画祭」がやってる最中で、あの「ガメラ3」のクライマックスの舞台となった、まるで要塞のような京都駅の構内で、「スター・ウォーズ」や、「スーパーマン」なんかの映画音楽を、オーケストラの生演奏で聴かせる…ってな、映画祭のイベントがあって、


その何曲目かに…唐突に!伊福部 昭 氏の作曲した、「大魔神」のテーマ曲が、その大オーケストラの生演奏で始まったんだ。


オレはこの突然の、イキなハカライに、超!感動しまくっちまって、で、調べてみたら、ナンと大魔神シリーズ全3作を、祇園・八坂神社のナナメ前にある、「京都会館」っていう映画館で、一挙公開する!…なんてなイベントを発見し…


当日、アサイチで「京都会館」の前で並んでたところを、ゲストでお見えになっていた、「橋本 力」氏(…当時、大魔神の中に入って撮影を行った、怪獣ファンには有名な“大魔神俳優”)に目をかけられて(?)イベント前、喫茶店でサインをもらい、コーヒーをご馳走になった。


その後、映画館の前に鎮座していた、「大魔神」の4m強?の等身大の像の前で、橋本氏や、イベント関係者と一緒に記念写真まで撮らせてもらった。


(↑今となってはいい思い出です。オレがまだ、ホームレス・ドクター=一文無しの「野良医者」になる、数年前のお話だからね。)


今回、このような「伊福部 昭」氏の訃報を知るにあたり、氏の業績を称えるとともに、氏の御冥福を心より御祈り申し上げます。



御苦労様でした。

そして本当に有難う御座いました。 合唱。


【怪獣Wiki特撮大百科事典】


【◆さわるべからず!】



ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

★Top-262:「楽天の三木谷浩史社長は、ライブドア社員拒否?…って、ゼンゼン違うぜ、“自由”と“勝手”の意味は...ね!」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。
まずは、以下を読んでほしい。話題の「ライブドア」と、「楽天」の記事ですけど、内容に関しては、今回のテーマ「“自由”と“勝手”の区別」には、直接関係アリマセンので(後半へつづく…)。


【◆絶対さわるな!】


★【「社風合わない」楽天はライブドア社員お断り】


ホリエモンの“永遠のライバル”三木谷浩史社長(40)率いる楽天は9日、ライブドア社員を積極的に採用する方針であるとする一部報道を完全否定。「弊社の空気になじまない方は採用できません」と“自由”すぎる社風に染まりきった同社社員に拒絶反応を示した。
 

一部報道によると、楽天はブログ関連事業を強化するため、高い技術力を持つライブドア社員を即戦力として迎え入れるとされているが、楽天広報は「ブログ事業は、他にも数多くある重点部門の一つにしかすぎず、そのような話は一切ございません」とキッパリ。


ライブドア社員が同社への転職を希望したとしても「前にいた会社がどこであっても、採用に有利になるということはない」と横一線でのスタートを強調した。


また、堀江前社長のノーネクタイに代表されるように、ライブドアは仕事さえできれば何でもアリの“自由”な社風が特徴。一方の楽天は、一橋大テニス部で“鬼主将”として鳴らした三木谷社長がトップに君臨しているだけに、バリバリの体育会気質だ。


同社広報は、一般論とした上で「技術的なものが優れていても、弊社の社風や社訓になじまない方は採用できません」と、ライバル社員の“引き抜き”に難色を示していた(…以下、続く)。



(この記事はYahoo!ニュース:2月10日(金)より引用致しました。)


★キーワード:【楽天 三木谷浩史社長 ライブドア 自由 勝手】★



(イントロからのつづき)


上記の記事で、オレがどうにも!理解に苦しむ「箇所」を2つほど…

¬

------------------------------------------------------------------------------


★「…弊社の空気になじまない方は採用できません」と“自由”すぎる社風に染まりきった同社社員に拒絶反応を示した。…」


★「…ノーネクタイに代表されるように、ライブドアは仕事さえできれば何でもアリの“自由”な社風が特徴。…」



------------------------------------------------------------------------------


↑この2文の、「自由 じゆう」…って箇所…


ワカるかな?

オレはこの2文の中の
「自由 じゆう」…ってぇ言葉の意味を、ドウにも理解できないんだな。



この記事書いた、記者の方…
「自由 じゆう」の意味をハキちがえてるんじゃないの?ってぇこと。


ワカランかな? ワカリにくいか?



で…唐突に、ココで前回(=先週)の「ツレヅレ雑談」の「タバコ値上げ」の記事の続きを、「書きなぐる!」んで、是非、読んでクレ…


------------------------------------------------------------------------------



(先週の「ツレヅレ雑談」の「タバコ値上げ」の途中より…)



あと、よく

「タバコ=税金のカタマリだから、税金多く払ってる分、自由に吸わせろ!」


なんてな、トチ狂った御意見をノタマワれる、アタマの御不自由な愛煙家らがイラッシャイますけど…


(↓ココから、今回の新・書き下ろし)


あのね、アンタらが、肺ガンやCOPD(=慢性閉塞性肺疾患)になっちまうのは一向にカマワンよ。いわゆる「自己責任」…だからさ。


けどな、

副流煙(ふくりゅうえん=受動喫煙の元)出しまくって、周囲に迷惑をかけ放題…ってぇな、無視できない事実を、「いまだに」理解できていないオツムの構造って、どうにも理解できないんだよなぁ…


「自由 じゆう」に吸わせろ!…って?

アンタ、「自由 じゆう」の意味、ホントにわかってんの? 


使い方 カンペキ間違ってるって。



オレ(=江畑)の、アタマん中にある、
「自由 じゆう」ってぇ言葉の“定義”ってぇのは、


「 自由 じゆう=
他人に迷惑をかけず、責任がとれる範囲で、心のおもむくままに行動すること」


…って、理解しているんだけど、違うか? ナンか異論ゴザイます…?



さっきの、…「自由 じゆう」に吸わせろ!
この場合はさ「自由 じゆう」なんて言葉、使うんじゃねぇって。


こういう場合は、
「勝手 かって」に吸わせろ!って言うんだって。この方が的確な表現だろ…?


「自由 じゆう」と
「勝手 かって」じゃ、

意味がゼンッゼン!違うんだぜ。

ココんとこ、ホントにオワカリなのかな?世間一般の方々は?



------------------------------------------------------------------------------



イイかな? ワカったかな…?


冒頭の「楽天&ライブドア」の記事の、「自由」…ってぇコトバの使い方も、
↑上記と同んなじ。根本的にマチガイなんだってば。


だから、さっきの記事の2文は、正しくは…

------------------------------------------------------------------------------


★「…弊社の空気になじまない方は採用できません」と“勝手”すぎる社風に染まりきった同社社員に拒絶反応を示した。…」


★「…ノーネクタイに代表されるように、ライブドアは仕事さえできれば何でもアリの“勝手”な社風が特徴。…」



------------------------------------------------------------------------------


↑こう書くのがホントだろ?



オレが

「自由 じゆう」と
「勝手 かって」の“鑑別”?に、ウルサイのは、

世の中が、この2語の使い方を、ナンとも曖昧(アイマイ)にしちゃってる事実に、カナリの違和感、ナットクのいかなさ…を感じてるから、なんだよな。



以前、あるT.V番組で、「自由な校風」…ってのをウリにしてる、某県の私立高校(だっけ?)を取材した番組で…

生徒らが授業中に、ベントー食ったり、休み時間に廊下で喫煙(!)してたりと、ウワサ通りのヤリタイ放題の学校だったんで…


見るに見かねた女性レポーターが、
「こんな状態でホントによろしいんですか?」って、先生と生徒に質問したら、


生徒:「オレらはナニやっても自由だからさ…」
先生」「生徒の自由な行動にまかせておりますので。」



もうオワカリかな?

この場合も、
「自由 じゆう」っていう言葉、間違って使われてるのが。


この学校は、
「自由(じゆう)な校風」なんかじゃない。
「勝手(かって)な校風」…コレがホントウの「真実」なんだよ。



じゃ例題。


【1】定年後、全国をのんびり温泉旅行している,仲のよい老夫婦
【2】盗んだバイクで走りまわり、校舎の窓ガラスを割りまくる高校生たち


さて、
ドッチが「自由(じゆう)な人々」で、
ドッチが「勝手(かって)なヤツら」か…?


答えは…もうオワカリでよすね?



マスコミの皆サマよ…
アンタら、文章を書くプロなんだからさ、

「自由 じゆう」と、
「勝手 かって」の区別、くらいはチャンとしてクダサイませよ、ねぇ?でないともっと世の中の誤解を生むよ、たぶん。


また、少なくとも、
このオレ(=江畑)の、「健康&良薬メルマガ」の読者サマたちだけは、


「自由 じゆう」と、
「勝手 かって」っていう言葉の使い分けをシッカリ判っててほしかったんで…


こんなに長々と書き記してしまった次第、なんです。


ホントにどうも、
御静聴(?)有難う御座いました(…それでは本日はこのへんで)。


【◆さわるべからず!】


ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

2006年01月28日

★Top-257:「東横イン、ハートビル法を無視して身障者用設備を撤去…?これってライブドア事件、姉歯事件と“根ッコ”は同んなじだね…?」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。
オレ、数年前、ドサまわり地方出張で、この東横イン:博多(だっけ?)に泊まった経験があるけど、けっこうミョーチキリンなビジネスホテル、だったよ…(後半へつづく)


【◆絶対さわるな!】



★【東横イン 身障者用設備を無届け撤去 系列16店舗に疑い】

ビジネスホテルチェーン「東横イン」(東京都大田区)が全国の系列ホテルで、法律や市条例で義務付けられている身障者用設備や駐車場を、完了検査後に無届けで撤去する不正改造を行っていた疑いがあることが二十七日、分かった。各自治体の調査で、問題のあるホテルは同日現在、八府県十六店舗にのぼっている。国土交通省は系列の全国百二十店舗で問題のある改造がなかったか確認する方針。
 

不正改造について、同社のホテル開業準備責任者の加藤敏子営業企画部長は「スペースが取れない場合は以前から、完了検査を通してから転用すればいいと考えていた」と述べ、開業前に改造することを前提に、完了検査を申請していたことを明らかにした。
 

最初に疑惑が発覚したのは横浜市中区の「東横イン・横浜日本大通り駅日銀前」と同市港北区の「東横イン・新横浜駅前」。同市中区のホテルは平成十六年十一月に民間検査機関による建築確認を受け、昨年十二月に完成、完了検査を受けた後、今月オープンした。
 

同日立ち入り調査した横浜市によると、設計図が建築確認用と改造用の二種類あった。完了検査時点では、バリアフリー化を義務付けた「ハートビル法」などに適合するよう建築確認を受けた設計図通り、一階正面に一台分の身障者用駐車スペースを含めた計七台の立体駐車場と、二階に身障者用客室が設置されていた。しかし、完了検査直後に駐車場は無届けで撤去され、二階の身体障害者用客室はシングルの一般客室とリネン庫に改造されていた。
 

同市港北区のホテルでは設置されたはずの計二台分の駐車場が撤去され平地になっていたほか、二台分の駐車場も契約されていなかった。
 

また、大阪市内でも「東横イン・梅田中津」(同市北区)など四ホテルで、完了検査後に一階部分にある身障者用の駐車場部分を撤去し、ロビーや倉庫などに改造していたことが大阪市の立ち入り調査で判明。同市によると、ハートビル法や建物の容積率を制限した建築基準法違反に当たるとみられるという。
 

今月十七日に埼玉県草加市にオープンした「東横イン草加駅西口」や、神戸市中央区の「東横イン神戸三ノ宮I」でも、図面上あるはずの駐車場がなくなっていた。

東横インは低価格のビジネスホテルチェーンとして全国に展開。

東急インを運営する東急ホテルズ、東急グループとは無関係。


社長、違反を認識

東横インの西田憲正社長は二十七日、東京都大田区の本社で記者会見し、「東横イン・横浜日本大通り駅日銀前」の不正改造について「営業企画から相談があって許可した。条例違反になっても行政指導で終わると思っていた。甘く考えていた」と述べ、違反の認識があったことを認め、陳謝した。


ほかにも同様のケースが発覚していることについては「ドアの向きを変えたりといったものを含めればほかにもあるんじゃないか」「行政に陳情し、完成後に改造工事を認めてもらうことはよくある」などとあいまいな説明に終始。「全体をきちんと調べて来週中にも報告する」と述べた(…以下、続く)。



(この記事はYahoo!ニュース:1月28日(土)より引用致しました。)



★キーワード:【東横イン西田憲正 ハートビル法】★


(イントロからのつづき)


ココに出てくる「ハートビル法」…ってぇのは、
「高齢者・身体障害者らが円滑に利用できる特定建築物の建築促進法」

カンタンに言うと、
「お年寄りや身体障害者にやさしいタテモノを造りましょ…」って法律のこと。


まぁ、サイサンが取れないんで、ソンなん、
法のアミを潜(くぐ)らせて? 撤去しちまえ〜…ってぇなこと、なんでしょう。


以前の「ツレヅレ雑談」で、
「ライブドア事件」や、「姉歯事件」…

堀江社長や、
ヒューザー小嶋社長の一連の行為が、この法治国家「日本」で、

倫理的か、非倫理的か、
道徳的か、非道徳的か、
イイか、ワルいか…

なんてなことはマッタク!問題にならずに、

合法か、
非合法か…

ようするに、
法律を犯してるか、犯していないか…
この一点に焦点が当てられ、裁判が進んじまう…

…って書いたけど、


今回のこの「東横イン」の、
ハートビル法“無視”の姿勢…ってのも、まさに、

倫理的か、非倫理的か、道徳的か、非道徳的か、イイか、ワルいか…なんてなことじゃなくって、合法か、非合法か…で、結果として、非合法だったんで、

じゃあスナオ?に、アヤマリます、
ホンなら直しましょっかぁ?…ってぇな経緯、なんでしょうね。


ナンか、
開きなおってないかぁ?

この「東横イン・代表取締役:西田憲正」なる人物…?

T.Vのニュース見てると、
飲酒運転で捕まったオッちゃん?くらいの感覚なんかなぁ…?
って思っちゃうほど、軽〜いノリの、イケイケ謝罪会見!…だよなぁ?


エヘラエヘラ笑いながら、自分のミミなんか引っ張っちゃって、
まるで、万引きがバレて照れ笑いしてる、手癖の悪い高校生?みたいだよな。


参考:「東横イン・代表取締役:西田憲正のごあいさつ」より
http://www.toyoko-inn.com/corp/greet.html

「今後とも初心を忘れず、むかしの駅前旅館のくつろぎと安らぎに近代的な合理性と利便性を加え、 ゆとりある快適な生活空間の創造をめざし、少しでも皆様のお役に立ちたいと念願しております。変わらぬお引き立てを心よりお願い申し上げる次第です。」


↑その、
「ゆとりある快適な生活空間の創造をめざす」…
っていう目的で、「身障者」をキリ捨てるべく、法を犯したんだね。


こういう人物を、
かのスピリチュアル・カウンセラー「江原啓之」サンの言葉を借りると、

小我(しょうが)な志で、
霊格(れいかく)が低い。…って表現するんだよ。


ちなみに、オレ地方出張で、

この「東横イン」の系列のホテルにけっこう泊まった(泊まらされた?)けど…ナンか、T.Vに妙なチャンネルがあって(=アダルトではない)、結構、宗教色の強いVTRが流れてたな(…詳細不明。今、あるかどうかワカランけど)。


まぁ、いいか。
どうせオレ、今後はこの「東横イン」には絶対に!泊まらんから。


ちなみに、
以下↓「東横イン」の連絡先です。

〒144-0054 東京都大田区新蒲田1-7-4
TEL.03-5703-1045
FAX.03-5703-1046


↑メールアドレスも調べたけど、早々に削除されてるね。
(相当、クレームがあったんでしょう。クソッ!)


ハラ煮えくり返ってるんで、
オレ、抗議電話かけたろっかな?(…皆サマはやめときましょうね。)


ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

2006年01月25日

★Top-255:「ホリエモン=堀江貴文ついに逮捕!…株式会社ライブドアって、つまり砂上の楼閣だったんでしょうか…?」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。昨日、ITの異端児、時代の申し子…ライブドア社長の堀江、同取締役の宮内、 ライブドアマーケティング社長の岡本、ライブドアファイナンス社長の中村が逮捕されましたね…(後半につづく)


【◆絶対さわるな!】



★【ライブドア社長ら4人を逮捕】

証券取引法違反容疑で東京地検

ライブドアグループをめぐる証券取引法違反容疑事件で、東京地検特捜部は23日夜、同法違反の疑いで、ライブドア社長の堀江貴文(33)と、同取締役の宮内亮治 (38)、 ライブドアマーケティング社長の岡本文人 (38)、ライブドアファイナンス社長の中村長也(38)の4容疑者を逮捕した。


 堀江容疑者は東京大学在学中の1996年にオン・ザ・エッヂを起業。2000年には、新興市場である東証マザーズに上場した。02年に無料インターネットプロバイダー「ライブドア」の営業権を取得し、04年には社名をライブドアに変更した。その後は、プロ野球参入表明や、ニッポン放送株の大量取得などで注目を集めた。05年9月の総選挙では広島6区から無所属で出馬し、次点で落選した。


 宮内容疑者は横浜市立横浜商業高校を卒業後、95年に税理士登録。99年にライブドア(当時オン・ザ・エッヂ)に入社し、取締役として積極的なM&Aなどグループの投資事業・財務を統括して、同社の急成長の中枢を担った。同容疑者を社長として迎える予定だったマンション分譲会社ダイナシティは20日、社長人事を白紙に戻す方向で検討に入った。


 岡本容疑者は広島大学卒業後、90年にリクルートに入社。99年にレンタルサーバー会社の起業を経て、同社をライブドアに売却。02年にライブドア(当時オン・ザ・エッヂ)取締役、03年バリュークリックジャパン社長に就任した。株式公開買い付け(TOB)で買収したセシール社長に内定していたが、就任予定だった20日に辞退した(…以下、続く)。



(この記事はYahoo!ニュース:1月23日より引用致しました。)


(イントロからのつづき)


ライブドア:堀江社長の

「カネがあればナンでも買える!」発言…

ライブドア:宮内副社長の

「世の中、カネだよなぁ〜…!」発言…


こう言って憚(はば)らなかった、ITの寵児らが、
東京地検特捜部に強制捜査を受けた後、昨日(=1月23日)逮捕された。



オレは、
以前より当「健康&良薬メルマガ」で、


「カラダ」の健康
「ココロ」の健康
「オカネ」の健康


この3つの「健康」すべてが、
揃(そろ)わなければ、真の「健康」とはいえないって、いつも提唱してきた。



今回の、この容疑者の連中は、
(あくまでオレの独断偏見的な診断?だけど、)

ヒトとしての、魂(タマシイ)にある、
大事な根ッ子の部分が…たぶん足りてなかったんだろう。



それが、「幼少時の愛情不足」?なのか、
「オカネ」「容姿」に対するコンプレックス(=劣等感)なのかは知らんけど…


要するに、

「カラダ」の健康は、まぁ若いからOKとして、
「ココロ」の健康が上記のようにユガんでて…それで、
「オカネ」の健康に、相当の支障をきたしちまったんだろう…

ってぇのが、オレの見解なんだけど、ね。


でなきゃ、アンな
「カネがあればナンでも買える!」、「世の中、カネだよなぁ〜…!」
なんてな、突拍子もない発言って、口から出て来ないよな。



人生で、ホントに大切なのは、
実は、愛情、友情、信頼、時間、家族… などの、


「オカネでは買えないもの」


なんだ…って事を、
ゆっくり、じっくりと解っていって欲しい…って思ってます。

(…大きなお世話?でしょうけど、ね)。



彼らが送られる、小菅の東京拘置所の
独居房(どっきょぼう)は、暖房ナシの3畳ほどの部屋、だそうだ。


これからの取り調べの20日間、1年で最も寒く、暗いこの季節に、彼らは何を、どんな経験を、この部屋で送るんでしょうか…?



◆お願いだから、さわんないでクレ! → 【ぶ▲ぐらん▼んぐの確認】


ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

2006年01月21日

★Top-254:ホリエモンのホォーリィーミェン...? 姉歯ブラザーズのオジャマモン…?


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。
さて…巷(チマタ)で大騒ぎになってる、「ライブドア・ショック」と、「耐震偽装問題」についての一考察…実はコレ、マエマエからナンとなくわかっていた…ってオレが言っても、誰も信じないよなぁ…?


【◆絶対さわるな!】


★【強制捜査を受け、今後のポータルサイト「livedoor」の運営に関して】



(イントロからのつづき)


実は、コレ書いてるの、ナンと!本日(2006/01/20金)の朝、6:30で、もう配信も間近で、オレの感想、カンタンに書くけど…


正直…実に“フクザツ”な心境です。


オレは、数年前、
突然ふりかかった、あの例の「大事件」…


ある「信頼しいていた人物(=身内)に、
オレは見事に騙され、謀(たば)かれ、裏切られて、
カラダ、ココロ、オカネの3つの健康すべてを失い…

スッカラカンのスッテンテンの、ご存知「ホームレス・ドクター(=野良医者)」になっちまったあと…


地獄のドン底の中で、一念発起して、
すべての健康を取り戻し、人生をやりなおすため…


とくにオカネの健康(オカネの流れ=キャッシュ・フロー)を必死に学ぶ目的で、「起業セミナー」「会計セミナー」…なんかに出席しまくっていた。

(コレは以前、書いたよね…?)


そん時、たまたま受講していた講義ン中で、まだ「ライブドア」になる前、「オン・ザ・エッジ」…っていう会社の、若き経営者…「堀江 貴文 ほりえ たかふみ = 現在のホリエモン」が、特別講師で来ていたんだ。

(…現在のサイバー・エージェントの藤田社長=先日、奥菜 恵と離婚した…との対談形式…みたいな特別講義もあった。その当時の記録ビデオ、今現在もオレ持ってます)。


当時、もちろん「ホリエモン」なんてな源氏名?もついてなかった「堀江」氏は、例の漆黒のTシャツ姿で、オレをふくむ受講生に、起業の素晴らしさや、ITビジネスの可能性、なんかをアツく語りまくっていて、オレ自身は、けっこう面白い講義だったな…ってな記憶がある。


まさか、その数年後、ライブドア設立、プロ野球参入問題、流行語大賞、ニッポン放送株騒動、衆院選出馬、経団連入閣?…なんてな、時代の寵児になるなんて、オレはツユほども思わなかったなぁ…


…ってな具合で、ホリエモンがT.Vに出て、話題を集めるたんび、そんな感慨にフケっていたオレだったんだけど…


そんなオレの、
目と耳に飛び込んできた、今回の「大事件」…


まさにホリエモン本人と、ホリエモン信者?にとっちゃ、
「寝耳に熱湯!」の大スキャンダルだろう。


特に、コレによって、東証が機能停止をしちまった前代未聞の不祥事は、海外でも大々的に扱われちゃって、欧米やアジア各地の株価なんかも、軒並み変動しちまった、らしい。


オトナリの中国なんて、
「活力門的衝撃株価暴落(?)」なんてな新聞の一面見出しで、大騒ぎ、だそうだ。


ちなみに、「活力門」…ってぇのは、「ライブドア」の中国語読みで、発音は、「ホォーリィーミェン」。

コレ、「ホリエモン」とカケてるんでしょうね、たぶん。


いままでホリエモン率いる、ライブドアの錬金術?が、合法か、非合法か、倫理的か、非倫理的か、道徳的か、非道徳的か、…なんてな話題で盛り上がっていたけれど、


ホリエモン自身は、物事をロジック(=理論的)に考える人物で、倫理的か、非倫理的か、道徳的か、非道徳的か、イイか、ワルいか…なんてな議論は、カレ=ホリエモンにとっちゃ、どーでもよくって…


要は、合法か、非合法か…ドッチなのか…で、合法ならば、ナニやっても裁かれない…ってぇな論理だった。

(例:時間外取引で、ニッポン放送株を大量取得した場合、とか、ね。あの萩本欽一にクリソツの「ファンド村上」ちゃん、なんかも同んなじ考え方だ。)


コレは、
法治国家である、日本の裁判制度もいっしょ。


倫理的か、非倫理的か、
道徳的か、非道徳的か、
イイか、ワルいか…

なんてな「基準」でヒトを「裁く」のでは決してなく、


合法か、
非合法か…


ようするに、法律を犯してるか、犯していないか…ドッチなのか…のみ!で、判断が下されるのだよ。

(オレなんかゼンゼン納得いかないけど、コレはしょうがない事実なんです。)


さて、今回の「ライブドア・ショック」

コレが、もし、万が一、なんかのハズミで?間違って…?
「非合法=法律を犯してた」場合…


ホリエモンは、残念ながら、もうオシマイだろう。
彼のロジックに反したことを、彼自身がやっちゃっていた、としたなら、当然だけど。


なんだか、とっても残念です。

数年前、初めて講演会場で会ったときから、ヒソカに応援してたのに。



しっかし、今回の「マスコミ」「政界」「財界」の、
速攻「手のひら返し」の風潮は、まぁ、いろんな意味でミゴト!なもんです!



こういうとき、ホリエモンをしっかりサポートする覚悟と度量のあるヤツが、本当の、ホンモノの、堀江氏の味方…なんでしょうけど。




さて…

ここからは、
オレの戯言(ザレゴト)と割り切って聴いてクレ。


じつは、今回の「ライブドア・ショック」「ホリエモン事件」を、ほぼ1年前から予言!していた、オレの知り合いがいる。


そのヒトは、オレの尊敬する先輩医師(外科)で、趣味で始めた易(えき=ウラナイのこと)が、ひどく当たる…って評判のセンセイで…


数年前、オレがまだ、
アクシデントなんかにあってなく、ピンピンしていたころ…


その後オレが「大事故」「大事件」にあうことも、
オレの父親の末路?のことも、
オレの母親がいつ死亡(病死)するか…ってことも…

全部!
バッチシ!
ピッタンコ!…と当てちゃった、スゴい人で…

(…もちろん、細木数子氏の六星占術や、江原啓之氏のスピリチュアル・カウンセリングなんてな話題のモノが流行る、はるか!前の出来事。)


オレは、現在、人生につまづくと、旅費を使ってその先生にはるばる会いに行くんだけど(=住んいらっしゃる所が遠方!) 、昨年春(2005年5月)に会って、またいろんなことをきいてた時…



御好評をいただいている、
【シュラ場?シャベリ場?「医療のウラ話」フリー・トーク集!】に登場する、(株)アイナレッジ広報担当の看護師、「内海」クンや、Web担当の「河原崎」氏のことも、この先生にみてもらったけど(=本人たちの依頼で)…

「内海」クンの身の上や、「河原崎」氏が学生時代、喘息持ちだったこと、なんかさえも、ピッタリ!当てられちゃってて、改めてスンゴい先生だなぁ…って感心しちゃって…



で、偶然、
ホリエモンの話題になったとき…


「江畑クンねぇ…このホリエモンてぇ人物はねぇ…親御さんとの縁が、すごい薄いねぇ…で、残念ながら、今現在、味方が一人もいないんだよ…すごい勢いがあるように見えるんだけどけどねぇ……で…このヒト、近い将来、失脚するよ…たぶん…200●年の●月ころに、大事件が起こるねぇ…それがキッカケで、200●年の●月ころには、もうスッカラカン、丸ハダカになるよ…で、このヒトが復活するのは、早くて200●年の●月ころだねぇ…そのときには、しっかり地に足のついた企業経営者になるよ…それまでは、ナニやっても足ひっぱられちゃうねぇ…気の毒だけどねぇ…」



実際、
今んところ、この外科先生の易(=ウラナイ)、全部!あたってます。


この外科先生...
オレ(=江畑)自身の将来のことも、年単位、月単位で細かく教え、適切なアドバイスをくださる、

名づけて、「ライフ・ウェザー・カウンセラー(=人生気象予報士)」なんですよ!


この先生には、
オレまた今年の春会いに行く予定なんで、

オレの今年2006年の「人生天気予報」、はたして晴れか?雨か?曇りか?雪か?…傘はいつ必要か?必要でないか?…

なんてなコトを、
シッカリ、ジックリきいてこようと思ってますんで。



【ご注意】:この外科先生は、現在のところ個人の易(=ウラナイ)=「いちげんさん」には応対しておりませんのでアシカラズ。



あ、いけね、
「オジャマモン」のおハナシすんの、忘れてましたね…


さっきも言ったけど、
ヒューザー小嶋社長の一連の行為が、この法治国家「日本」で、

倫理的か、非倫理的か、
道徳的か、非道徳的か、
イイか、ワルいか…

なんてなことはマッタク!問題にならずに、


合法か、
非合法か…


ようするに、法律を犯してるか、犯していないか…
この一点に焦点が当てられ、裁判が進んじまうんだよな。


被害を被(こうむ)っている、欠陥マンションの住民の方々は、ホントにやりきれない思いで、証人喚問や裁判を見続けていくんでしょう。


ゼンっゼン!納得がいかなくても、ね…
(納得いく!…ってぇヒト、はたしてこの世にいるんかいな…?)


【◆絶対さわんないでクレ!】

ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

2006年01月08日

★Top-253:「姉歯建築を見破る、ドクター中松の珍発明ってナンだ…?」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。
このドクター中松氏…、大リーグの始球式に出るほど、海外では超有名な人物なんだぜ…(後半へつづく)


【◆絶対さわるな!】


★【ファンキー通信:ドクター中松が「耐震偽装を見破るシステム」を発明】


今年イグ・ノーベル賞を受賞した、偉大なる発明キング・ドクター中松が、こりゃまたスゲェ〜代物を世に発表してくれた。なななななんと! 今社会問題となっている、耐震偽装を見破るシステムを発明したというのだ。

 「名づけて『耐震偽装を見破り・住民移転なし・血税浪費なし』の発明だ。絶対に見破ることが不可能と解されていた危険なアネハの手口を暴くことができる、非常に画期的な発明だよ」(ドクター中松氏)。

 耐震強度偽装問題が発覚後、姉歯物件に居住する人々や一般の人々から助けを求める問い合わせが100件以上もあったという。

そんな人々の声に答えるべく、ドクター中松氏は自身の耐震建築に関する発明の集大成である「ドクター中松ハウス」(昨年12月完成)を建てる際に培ったノウハウを生かし、今回の発明を発表したとか。

 さてさてその気になる大発明、いったいどんなもんなんでしょ?

 「私、ドクター中松が構造計算、設備設計、電器設計・・・など各分野の一級建築士と共に『建設警察』CPグループという組織を作り、問題を解決するんだ。

まず第1段階では、偽装計算書チェックソフト『ドクター中松建設警察1』で確認申請書(中略)を目視チェック。それでも見破れない場合は『建設警察2』をパソコンに挿入して、確認申請書を計算で確認する。

それでもダメなときは、『建設警察3』と建築物の鉄筋量を調べる器具『ドクター中松サーティファイヤ』を駆使して、建築物そのもので計算書通りなのかチェックするんだ」(ドクター中松氏)。

 もうすでに建ってしまっている姉歯物件に対しては、『住民防衛』というソフトで建て替えずに、住民が住み替えせずに済む方法を算出できるのだとか(中略)。


 とにかくドクター中松氏が蓄積してきた知識と専門家の眼を総動員して偽装を見抜くというわけ。このマシン、実際に建築物に押し当てて鉄筋量を調べることができるらしい。通常、同用途のマシンだと深さ20cmぐらいしか調査できないが、「サーティファイヤ」は50cmまでOKだという。

 この天才・ドクター中松氏の発明も「是非あやかりたい!」という住民は、いますぐドクター中松創研にTEL! ちなみに気になるお代金の方は、『建設警察1』で10万円、『建設警察2』で600万円でございます(…以下、続く)。


(この記事はlivedoorニュース:1月8日(日)より引用致しました。)


★キーワード:【姉歯建築 ドクター中松】★


(イントロからのつづき)


このドクター中松…昨年(2006年)、イグ・ノーベル賞を受賞したほどの超!天才で、日本よりも、海外で有名な発明セレブ(?)だ。


日本では、「特許」とか、「商標」とか、「発明」だとかの…形のないモノに対する価値観…ってぇのが、世界各国に比して、ホント、非常に低くって…

だから、こういうドクター中松みたいな人物の評価も、「ナンやら、怪しげなモノばっかり作る、怪しげなヤツ」…ってな程度でしかないのが現状だろう。

だけど、このドクター中松…発明特許の数は、あのエジソンの約2倍だ…ってぇんだから、実はスンゲぇ大人物、大天才…なんだ。

(先日の海外ニュースでも、ブロードウェイのミュージカルのリハーサルの場面で、足ソコにヘンな道具をつけ、ビョンビョン跳ね回ってた出演者がいたけど…アレも、ドクター中松考案のジャンピング・シューズだった。)

ま、得てして大天才は、はじめのうちは変人扱いされて、世間に認められないのが通説なんだよね。

(オレ=江畑も、自他ともに認める大変人?…だから、ヒョッとして、将来、ナンかの「特許」?「商標」?「発明」?で、大金持ちになる可能性だって、キッとある!…って勝手に信じてるんだけど、ね。




ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

2006年01月05日

★Top-252:「ダメな会社を見極める“スリッパの法則”? オレの中小企業における健康診断の歴史?に照らし合わせるとねぇ…」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。

地方への出張で、健康診断にうかがう際…毎回、マイ・スリッパを持参しているオレ(=江畑)は、ずいぶん前から、この“スリッパの法則”…ってぇヤツに、ウスウス気がついていましたよ…(後半につづく...)


【◆お願いだから、さわんないでクレ!】


★【ファンキー通信:スリッパで見極めるあなたの会社の未来】


あなたが勤めている会社は、今後業績が伸びるでしょうか? 伸びる会社か、それともダメな会社なのか、おもしろい判断の方法があるのでご紹介します。

 まずは、あなたの会社を見回してみたうえで、次の質問にお答えください。

(1)受付嬢がめちゃめちゃ美人
(2)社歌や体操を強制させられている
(3)社内ではスリッパに履き替える
  (半導体工場に隣接した本社、食品・医療の研究所を除く)
(4)トイレが汚い

 続いて、あなたの会社の社長をじっくり観察してみてください。そして次の質問に答えてください。

(1)金ピカの時計をしている
(2)唐突に有名人との親交をにおわせる
(3)昔の苦労話ばかりする
(4)社長室に高そうな置物やゴルフバックがある

 これらの項目は『スリッパの法則』(藤野英人著/PHP出版)から引用したもの。投資家として何千もの企業を見てきた著者の経験から見いだした、伸びない会社の傾向なんだとか。一つでも思い当たる節がある会社は、ちょっと危険かも。

 スリッパの法則とは「社内でスリッパに履き替える会社に投資すると不思議に儲からない」というもの。投資しても儲からないということは、その会社は業績の伸びが期待できないということになりますね。

スリッパに履き替えるという行為は、経営者が「会社は自宅と同じ」だとしている意識の表れ。誰でも会社に自由に出入りできる機会を遮断してしまっているため、会社のオープンさが欠けていると言うのです。

 このように上の項目は、業績に関係性のない非合理的な事柄や、社内のモラル・社員のモチベーションを推し量る項目になっています。

 「めちゃめちゃ美人な受付嬢がいる」なんて男性社員のモチベーションに関わることなのでは? しかし、それは面接官の趣味が反映しているということ。採用にあたって正しい評価ができていなかったり、経営者のお客様や女性社員に対する姿勢が表れてしまっているのかもしれません。

 もちろん、これらの法則は絶対ではありません。しかし、行為や規則の裏には経営や仕事に対する精神があります。何事においても根本となる精神面が育まれていない会社には、いい会社はないと言えるのではないでしょうか?

 どうでしょう? あなたの会社は伸びる会社でしたか?(…以下、続く)



(この記事はlivedoorニュース:1月5日(木)より引用致しました。)


★キーワード:【スリッパの法則 中小企業の健康診断】★


(イントロからのつづき...)


オレ(=江畑)は、現在…地方を渡り歩き、僻地(へきち)?過疎地(かそち)?…の中小企業で、健康診断の日ヤトイを、日々テンテンとコナし...なんとか生計をたてている「野良医者」だ(←ご存知ね?)。


で…今回の、
この記事に出てくる、“スリッパの法則”なんだけど…

実は、数年前…
夕方のスーパーニュース(だっけ?)で、木村キャスター(だっけ?)が、「…スリッパに履き替えさせる企業は、実は“ダメ会社”だ、っていう、面白い統計があるんです…」って言ってたのを、何となく覚えていて…

それに照らし合わせてみると、
オレが今まで健康診断で訪れた地方の企業ん中には、この「スリッパに履き替えさせる会社」…ってぇのが、ケッコウ!あったんだよな。

中には、便所のスリッパよりもキッタないシロモノに履き替えさせるトコもあって…で、それ以降、オレは、地方の出張健診の際には、マイ・スリッパを持参するようになった。

コレ、アレに似てるよな...
ホラ、クルマ好きのアホが、マイカーに他人を乗せるとき、土禁(=土足禁止)で、スリッパ?サンダル?とか履かせるヤツにさ。


あと、会社の便所がキタナイ…なぁんてのは論外で、

中には、某国の軍事演習か?…なんて、思わず身が竦(スク)んじゃうような、大声を張り上げてる、スッサマジぃ「朝礼」!なんかに出くわした事もある(…アレが世に言う、悪名高き“日勤教育”…ってぇヤツなんでしょうか?)

客人にスリッパ出すようなココロガケじゃ、そのうち負け組みに入っちゃっても知りませんよ、キンピカ成金の社長サンたち。

ま、Yahoo!や、livedoor、楽天…なんかの勝ち組の企業なんかには、小ギタないスリッパやトイレ…なんてモンは、ハナッから存在しないに決まってるけどさ(←美人秘書はワカンナイけど…)。


ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

2006年01月04日

★Top-251:「コイツ、マジか? 姉歯事件の注目株? ヒューザーの小嶋社長の、本年一発目の“ホザキ始め”ですかぃ…?」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。
この被害者ヅラした人物の行動&言動…本当の、真の被害者の方々には、一体、どう写ってるんでしょうかね…


【◆お願いだから、さわんないでクレ!】


★【小嶋社長本気なの?補償150億円計画 マスコミから100億+国から50億】

耐震強度偽装問題で、マンションを販売したヒューザーの小嶋進社長(52)が、居住者に対して不可解な補償プランを示していたことが3日、明らかになった。

国と事件を報じたマスコミを相手に訴訟を起こし、損害賠償として計150億円を請求。これを居住者への補償に当てるというもの。

居住者側は、最初からこれを本気にはしていない様子だが、新年早々、小嶋社長の“オジャマモン”ぶりが浮き彫りとなった(中略)。

その際、小嶋社長は「法律があるので瑕疵(かし)担保責任を負っているが、自分も被害者だ」と強調。自身が窮地に追い込まれた理由として「国交省の対応のまずさと、マスコミによる風評被害」を挙げて、150億円請求の正当性を主張していたという。
 
昨年末の段階で「預貯金は4、5000万円」にまでやせ細り、財務が悪化しているヒューザー。「150億円」といえば、小嶋社長が当初、全マンションの買い戻しに必要としていた金額だ。これをもとに国とマスコミへの請求をぶち上げた可能性はあるが、それでも国は50億円、マスコミにはなぜかその2倍という、おおざっぱな金額設定の根拠はなぞ(中略)。

居住者側からは「そんなことより、具体的にプランを」という声が上がり、まったく相手にされていないのが現状だ。
 
ヒューザーは昨年12月21日、マンション居住者から破産申し立ての意向を突きつけられた。その数日後、小嶋社長は東京・江東区の「グランドステージ住吉」で対策委員長を務める八住庸平さんの携帯電話に連絡。「住民と一緒に補償を考えたいので、破産申し立てを再考してほしい」と要請してきたという。しかし「基本的には(破産申し立てへの)方針は変わらない」と八住さん。すべてがスムーズに運べば、破産申し立ては「(1月)20日ぐらいが最短のタイミング」になりそうだという(…以下、続く)。



(この記事はlivedoorニュース:1月4日(水)より引用致しました。)



★キーワード★
【小嶋社長 姉歯事件 マンション偽装 ヒューザー】



この 小嶋 進 社長(52)なる人物…
前にもこのブログで書いたけど、毎回、毎回、毎回、毎回…オッシャる事がちがいますな。


こんな人物に振り回されてる、偽装マンションにお住まいの被害者の皆様には、ホント、心から同情いたします。

こんな年末年始に、
途方にくれ、絶望のフチにいるなんて…

ナンだか、数年前、ホームレス状態になったオレ(=江畑)自身の姿を思わずダブらせちゃいます(←失礼を承知で、発言致しました)。


で、この
姉歯ブラザーズの 自称オジャマモン こと 小嶋 進 社長…

このヒト、
「因果の法則」…ってご存知でしょうかね?

自分でまいたタネは、自分で刈り取らねばならない…要するに、ヒト(他人)に「不義理」を働いたら、かっなっらっず!自分に返ってくるよ、その「不義理」が…ヘタすりゃ、利子までついて、ね。


とにかく、
1月15日の証人喚問が楽しみですな。


このテの人物は、
コーフンすっと、何シャベり出すか、ワカンないから…

この姉歯事件にカラんで、ベッタリ癒着してる、某:自民党、公明党の議員サンたちが…正月もソッチノケで、戦々恐々としてるのが、目に浮かびますねェ。

今頃、このオジャマモン=小嶋 進 社長に、どっかから圧力なんかがかかっちゃってたりして、ね。



ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

★Top-250:「カレーにスプーン不要論?“箸派”の逆襲? かのウルトラマンだって“スプーン派”だったよ…?」


医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。
オレはほっとんどの食べモンは、箸でOKだけど、カレーだけは絶対、「スプーン派」、だなぁ…(後半につづく...)


【◆お願いだから、さわんないでクレ!】


★【ファンキー通信:カレーにスプーンは必要ない!? 給食で大論争】

小学校時代の一番の楽しみといえば給食! 中でもカレーは人気のメニューだった。しかし、富山県では、給食のカレーをめぐってちょっとした論争が起こっているという。


 勃発したのは、「日本人ならお箸が当たり前、カレーでもスプーンは必要ない」派と、「カレーはやっぱりスプーンで食べる」派の戦いだ。

なんでも2003年度の文部科学省の調査によると、富山県では4割以上の小学校でカレーを箸で食べているという結果が出ている。それに対し保護者側が反発。「お箸の作法も教えて欲しいけど、カレーにお箸は、やりすぎでは」という声が上がっているのだ。

 そこで朝からカレーも大丈夫、三食カレーでも文句は言わない! というほどのカレー好きの私(=記者)が、実際お箸でカレーは食べやすいのか、試してみることにした。ちなみに私の小学校時代は、先割れスプーンでカレーを食べていた。

 まずコンビニでカレーライスを購入。

私(=記者)「お箸つけてください?」
店員「は?」

 店員さんともこんなやりとり。やはり、カレー=スプーンというのは常識のようだ。

 ところが、いざカレーをお箸で食べ始めてみると、これが意外と食べやすい! ジャガイモや肉などといった具も取りやすく、スプーンで食べるのとはまた違った感覚だ。

 しかし問題はルーである。ご飯につけて食べてもしたたり落ちてしまって、カレールーとご飯のハーモニーを100%楽しめているとは言えない。そしてなによりも、カレーを食べているような感じがしない。

 結論は「やっぱりスプーンのほうがカレーはおいしい」ということだ。

 「給食は食事の時の礼儀を教える時間でもあります。確かにお箸の使い方を教育することは日本の文化を教える上でも重要ですが、礼儀作法は出てきた食べ物に合わせて変わってくるもの。カレーにお箸というのはマナーに反しているとまでは言いませんが、やっぱり良いとは言えませんね」(中略)。

 独自の聞き取り調査でも、給食のカレーはスプーンで食べていたという人がほとんど。中には、学校ではお箸しか出ないので、スプーンを持参していたという強者まで。やっぱり、食事に合った食器を使うのが一番なのでは?(…以下、続く)。



(この記事はlivedoorニュース:1月4日(水)より引用致しました。)


★キーワード:【カレー スプーン 箸 ウルトラマン】★


(イントロからのつづき...)


日本文化をこよなく愛するオレ(=江畑)は、どんなモンでも、箸で食える…イヤ、食いたい、って思っている。

だけど、
こんなオレが、唯一、スプーンをつかって食す「食いモン」がある。

ご存知、「カレー」だ。

コレばっかりは、箸じゃ食えない…って思ってるんだけど、皆サマ、イカガでしょ?

だけど、この記事じゃ、ナンでも富山の学校給食なんかじゃ、箸をつかっていて、このことが大問題になった、らしい。

オレの小学校時代…もうはるか40年ほど前だけど、
給食ン時は、かの悪名高き、「先割れスプーン」しかなかったな。

モチロン、箸なんか出なかったし、第一、「コメ」そのものが出なかったもんな。毎日、まっ四角な食パンばっかでさ。

(たまぁ〜に、パックに入った、まっ白なウドンなんかが出てたけど)。

あと、その当時、必死で見てた、
TBSの空想特撮シリーズ「ウルトラマン」で、

変身前のハヤタ隊員が、アワてて、変身道具?の「ベータカプセル」と、「カレーのスプーン」を間違えて、天高々とさし上げる…ってなシーンが、当時、小学生の間ではスンゲぇ話題になったもんです(...ご存知か?)。

で、結論?だけど、
オレは、今後もカレーはスプーンで食う。コレは今後も変わらないな、絶対。

だいいち、現在流行(ハヤ)ってる、「スープカレー」なんか、箸で、どう対処すりゃいいんでしょうか、ね…?


ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』無料メルマガに今すぐ登録!
- この記事へのトラックバック (DISALLOWED (TrackBack)) -

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · Next»

メルマガ無料登録


ホーム“レス”ドクターの『カラダの健康』に関する無料メールマガジンに今すぐ登録!

エバっちゃん紹介


ホームレスドクター
江畑李下(えばたりか)

詳しくはこちらから。


ブログ記事の検索




前月 2019年09月 翌月


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

記事のカテゴリ


最新の記事


過去の記事


リンク

毒舌医学レポート

カルテNo.1『高血圧』:
"血圧"が上がると体調よくない?って、ホントかよ?

カルテNo.2『貧血』:
"貧血"で倒れました?って、ホントに"貧血"かい?

カルテNo.3『薬の副作用』:
"クスリ"の副作用がコワイって?

カルテNo.4『風邪薬』:
"風邪"には効かない"カゼ薬"?

カルテNo.5『体脂肪率』:
「体重増加」=「太った」なんて大ウソだ?

カルテNo.6『研修医』:
恐怖の"ジューン・ブラッド"

カルテNo.7『糖尿病』:
ガンよりコワいぜ?"糖尿病"

カルテNo.8『煙草』:
"サビない"ひとはケムリが嫌い

カルテNo.9『医者の喫煙』:
車内の"携帯"、院内の"喫煙"

カルテNo.10『心房細動』:
「心」の「房」が「細」かく「動」く

カルテNo.11『動悸』:
ドキドキ"ど〜き"の正体とは?

カルテNo.12『肝臓』:
たくましすぎるのが欠点なんです

カルテNo.13『便検査』:
"ウンコ"って、健康の「モノサシ」なんです

カルテNo.14『尿検査』:
"オシッコ"だって健康の「モノサシ」です

カルテNo.15『馬鹿医者』:
「ガンコな寿司屋」と「怒鳴るお医者サマ」は、お好き?

カルテNo.16『顎関節症』:
痛くて、開かず、鳴ったら、ガクガク

カルテNo.17『口呼吸』:
開いた"口"がふさがらない

カルテNo.18『プラセボ(偽薬)』:
意外とよくきく魔法のクスリ?

カルテNo.19『右脚ブロック』:
心臓の「右アシ」折れてるんです?

カルテNo.20『負荷心電図』:
負ける"荷物"の心電図

カルテNo.21『胃潰瘍 & ピロリ菌』:
カワイコぶった怖〜いヤツ

カルテNo.22『馬鹿医者その2』:
妖怪Dr."ぬらりひょん"の咆哮

カルテNo.23『胃内視鏡(胃カメラ)』:
カメラのクダがクダらない

カルテNo.24『水虫』:
出たゾ、カユいゾ、イッヒッヒ!

カルテNo.25『胆石 & 腹腔鏡』:
イシを取らわばアナ4つ

カルテNo.26『腎・尿路結石』:
ハライタの"銅メダル"

カルテNo.27『おじさん & 加齢臭』:
「オジサン」の境界線

カルテNo.28『おばさん & 体脂肪率その2』:
「オバサン」の診断基準!?

カルテNo.29『痛風 & 高尿酸血症』:
"風"がフイても"痛い"んです

カルテNo.30『高脂血症(コレステロール)』:
"アブラ"のイイやつ、悪いヤツ

カルテNo.31『アトピー性皮膚炎』:
カユイのカユイのトンでいけ

カルテNo.32『冷え性』:
ツメタい足先 アツい靴下

カルテNo.33『花粉症』:
飛びまくりスギて、泣きヌレる季節

カルテNo.34『救命救急』:
シキュウ、キンキュウ、ソウキュウに

カルテNo.35『アンチエイジング』:
「酸素クズレ」対「老化シラズ」

カルテNo.36『白血球&血液内科』:
血のプロの、血のニジむ努力って?

カルテNo.37『中性脂肪&ダイエット』:
ブヨブヨ出っパラの"正体"って?

カルテNo.38『筋緊張性頭痛&肩こり』:
アタマがいたいのが頭痛のタネです?

カルテNo.39『低血圧』:
おヒル過ぎなきゃ起きらんないよ…?